値段=愛着なのかもしれない説。

こんにちは。Tomooomiです。

今回ももうすでに第3弾になりました、ファストファッション クローゼットの中の憂鬱を
進めています!
主に扱っているトピックは、アメリカ人の所得と服の関係になっていますが、
100年間でその関係がどう変化したのかを見ると、
やっぱり「値段=価値」で、「価値=愛着」なのかなと思わされます。
そうなっても仕方ないかなあと、この本を読んで思いました。

3週に渡って本の解説だったので、次回は「ちふれの下地レビュー」動画にしたいと思っています!
久しぶりのメイク動画…
テンションが上がってしまいました(笑)

いつも見てくださっている方、ありがとうございます^^